話し方講座の学習プログラム構成

サイトマップ
ユーキャンの話し方講座の評価感想
 

話し方講座の学習プログラム構成

話し方講座の学習プログラム構成について説明したいと思います。学習プログラムといってもそんな複雑な内容ではありません。学習プログラムはテキストブック3冊で構成されています。


 ●テキストブック1では自己紹介の仕方、スピーチの仕方について学びます。
 ●テキストブック2ではコミュニケーションを良くする話し方の全般について学びます。
 ●テキストブック3では電話のかけ方、断り方、頼み方、上手な説明の仕方など様々な話し方を学びます。

 

テキストブックとCDの学習プログラム構成

F1000157.JPGそれぞれのテキストブックとCDは同じ構成でできています。CDを聴きながらテキストブックも読むという感じです。しかし、まったく同時に使うと頭が混乱するかもしれません。どちらかと言えば、CDを聴くのが中心でテキストブックは補助的に利用するという感じです。


プログラムによっては、テキストブックに直接記入する場合もあります。ですから、CDを聴きながら必要な場所のみテキストブックも利用するのが正しいです。慣れないうちは混乱するかもしれませんが、とにかくCDを聴くことに集中した方がいいと思います。


F1000155.JPGCDには学習プログラムが収録されていて、学習プログラムは1回10分~15分程度となっています。1日に1つの学習プログラムを行います。1日に1つの学習プログラム(10分~15分程度)するのが正しいやり方だと思います。


1日に1つの学習プログラムを行って、それが約36日分あるということです(添削課題を除く)この36日分というのはCDの学習プログラムの数のことです。全部でCD9枚に学習プログラムが収録されています(CDは全部で10枚ありますが、1枚はダイジェストなので学習プログラムではありません)


CD1枚に4つの学習プログラムが収録されています。CDは9枚あるのでトータルで約36の学習プログラムが収録されています。ですから毎日聴いた場合は約36日分の学習プログラムがあるということです。


まとめると。
 ●CD9枚に学習プログラムが収録されている
 ●CD1枚は4つの学習プログラムが収録されている
 ●トータルで約36日分の学習プログラムがある(DVD講座、添削課題を除く)
 ●テキストブックは3冊あり、CDと平行して学習する


CD1からCD9まで順番通りに行う構成になっています。そして、3ヵ月ですべてを修了させるような構成になっています。復習をしなければ2ヵ月程度で終わらせることも可能です。何度も復習すれば3ヵ月で終わらない場合もあるかもしれません。


自分のペースで行うことが一番ですが、とにかく毎日やらなければとても3ヵ月程度で終わらせることは難しいでしょう。毎日といっても1日に15分程度の学習ですが、これを続けられるかが重要になってくると思います。

   
ユーキャンの話し方講座が届きました!
話し方講座を7ヵ月続けてみての感想
DVDの内容について
話し方講座の価格について
「学びオンライン」特別コンテンツサイト
話し方CD10枚の内容
テキストブックの内容
添削課題の内容
サポート(質問)について
修了証書について
話し方講座ガイドブックについて
スケジュールについて
教材付属品の一覧