DVDの内容について

サイトマップ
ユーキャンの話し方講座の評価感想
 

DVDの内容について

photo02a.jpg話し方講座にはDVDが1枚付属しています。DVDのタイトルは「よりよい話し方のために~非言語コミュニケーションを中心に~」となっています。






■DVDでは非言語を確認する

 

photo02b.jpg話し方講座なのに非言語コミュニケーションを説明しているのです。何とも不思議なタイトルですが内容を見れば納得できるでしょう。簡単に言えば、言葉で話すこと以外の表情、態度の方が相手に与える印象が大きいということを説明しています。


表情や態度が大事だということは誰でも理解できると思います。でも実際に話をするときにそこまで気をつけるのは難しいと思うかもしれません。DVDでは、事例を元に説明しているのでその辺もわかりやすくなっています。


photo02e.jpg例えば、上司と部下の会話で、上司がいきなり背後から話しかけてくる事例があります。この場合は、自分の背後から突然話しかけられると相手がびっくりしてしまうということを説明しています。


このような事は生活の中で結構あるかと思いますが、あらためて言われてみると納得できます。話し方以外の部分もコミュニケーションに大きく関係してくるということを言いたいのだと思います。


また、CDで説明しているコミュニケーションの方法についても映像で説明しています。CDでは初対面の人とどのように会話をすれば良いのかを説明しています。

 

初対面の人との会話の事例

photo02d.jpgしかし、実際の場面ではなかなかCDの説明通りにはいかないケースもあると思います。DVDでは、その事例を映像として説明しています。初対面の人と話をするときの失敗例と成功例を映像で説明しているのでわかりやすいです。


初対面というのは誰でも緊張してしまって、上手く話せないことが多いと思います。そのような場面を実際に映像で確認してみると納得できます。ここでも非言語コミュニケーションについて触れているのですが、相手との距離感についてどうすれば良いのか説明しています。


photo02c.jpgDVDの内容とCDの内容はかぶっている部分があります。CDで学習した部分をDVDの映像を見て確認するという感じです。さらにテキストも読んで理解を深めていけば完璧でしょう。


どちらかと言えば、DVDは補助的に利用する教材です。CDの学習プログラムを進めていく課程で、DVDの映像を見て確認するというのが賢い使い方だと思います。


DVDは1回だけ見ればよいと思いますが、映像は45分くらいあるので何回かに分けて見る方がよいと思います。基本的には1回の学習は15分程度行うのがベストだと思います。ですから45分の映像を3回に分けて見るのがベストだと思います。なぜならば、一度にたくさん学習しても頭の中で覚えるのが難しいからです。

   
ユーキャンの話し方講座が届きました!
話し方講座を7ヵ月続けてみての感想
話し方講座の学習プログラム構成
話し方講座の価格について
「学びオンライン」特別コンテンツサイト
話し方CD10枚の内容
テキストブックの内容
添削課題の内容
サポート(質問)について
修了証書について
話し方講座ガイドブックについて
スケジュールについて
教材付属品の一覧